参考資料:
  1. HTML 文法の教材 [HTML]
  2. HTML 課題 学生の[ 作成例 ]、 ホームページ課題の[面白いトピックの例]
  3. PowerPoint 学生の作品例[PPT]

LaTeX, HTML などの資料ページ

  1. UNIX/ HTML/ LaTeX / Pascal の参考ページ
  2. AMS-LaTeX [ テキストファイル] : eps 画像ファイル [eps]; その出力 [PDF ファイル]
  3. HWB 24.2 LaTeX :
  4. TeX Wiki
  5. HWB 16.3 HTML文書の書き方
  6. HWB 16.4 HTML文書の書き方(2) (スタイルファイルの利用)

  1. 参考資料集

      プログラム著作権問題についてのページ
      1. Winny 地裁裁判判決全文    [判決文-色の強調付き(中村)]
      2. Winny 著作権法違反幇助事件地裁判決について (井上雅夫)
      3. Winny 著作権法違反幇助事件高裁無罪判決全文 [PDF]
      4. [罪刑法定主義 Wikipedia]

    1. 1-2章 文字コード、ASCII: ウィルス [HTML]
    2. 2.4 グレイコード [HTML]
    3. 3.1 情報量の加法則と対数関数 [PDF]
    4. 3.1 熱力学的エントロピーと情報エントロピー [PDF]
    5. 2.3.3 標本化定理[PDF}
    6. 3.1.4 ハフマン符号 [HTML] (外部のページ)
    7. 3.2.3 公開鍵、一方向Hash関数、RSA 暗号 [PDF]
    8. IC トレーナー実習注意事項 [PPT]
    9. 6.2.1 オートマトン(有限状態機械)と形式言語 [PDF]
    10. オートマトンシミュレータ(外部リンク)での作成練習
    11. HWB 16.1.6 WWW・メイル シミュレーター
    12. 6.2.1 Turing machine と 帰納的関数 [PDF]
    13. 6.3.1 NP-完全問題 [表示用 PDF] [印刷用 PDF]
    14. 6.1.3 Acyclic digraph の最短路問題 [PDF]
    15. 6.3.3 チューリングテスト(イミテーションゲーム) (1) [PDF] , (2) [PDF] , (3)表紙 [PDF]
    16. 4.3.2 Traveling Salesman Problem TSPのホームページ
      国別の解と TSP Game がこのホ−ムページの下段にある。おもしろい。
      ドイツ 15,112 cities,
      日本 9,847 cities,
      USA Small size cities,
      中国 71,009 Cities (within 0.024% of optimal)
    17. ファイルとディレクトリ [HTML]
    18. 計算機の構成要素 [HTML]
    19. 補数表現 −負の数の表現
    20. インターネットの歴史ほか
    21. ウォレス「インターネットの心理学」NTT出版(2001) [HTML]
    22. D. A. ノーマン「誰のためのデザイン」新曜社 (1990) [HTML}

  2. 学生レポート例

  3. 共通教材
    1. パワーポイントとピクトグラム
      1. PowerPointを使ったプレゼンテーションの演習
      2. ピクトグラムを作ろう(HWB より)
      3. ピクトグラムの作成 [html]
      4. ピクトグラムの課題 [PDF]

    2. オートマトン
    3. UNIXとディレクトリ
    4. ED21 CPU シミュレーター
      (外部からのページネットワークプロトコル -- Webとメイル
    5. WWWページの作成---以下の作業を実施して,ECCS内でアクセス可

  4. 参考書
  5. 関連書

    • 田中克彦「ことばとは何か」ちくま新書、田中克彦「言語学とは何か」岩波新書------言語学のおもしろさとソシュールの言語学の初歩がわかる
    • 内田樹「寝ながら学べる構造主義」文春新書-----タイトルがあやしいが、中身は明解な構造主義思想の入門書。
    • ロラン・バルト「表徴の帝国」ちくま学芸文庫----- 記号論の立場からの日本文化論。表徴の帝国の意味は、記号の王国に同じで、ここでは日本のことを指す。
    • 高木貞治「初等整数論講義」共立出版(昭和46年)------ RSA 暗号の定義に出てくるオイラーのファイ関数の性質が分かる。
    • E. ナーゲル、J.R. ニューマン「ゲーデルは何を証明したか」白揚社(1999)------ゲーデルの不完全定理の証明の一般向きだが厳密な解説書。
    • D.R.ホフスタッター、D.C.デネット「マインズ・アイ(上・下)」TBSブリタニカ、1992,(pp.7093, 「計算機械と知能」/アラン・チューリングを所収

  6. 読書用参考文献