情報システム利用入門 2012

情報システム利用入門 (2012)

2012年度夏学期 月曜日 2限 (情報教育棟) 山口 和紀・金子 知適

日程

予定は変更になる可能性もある

参考リンク

  • HWB はいぱーワークブック
  • ECCS 教育用計算機システム
  • CFIVE
この授業は実習を中心に行うので,受講者は,端末が使えるように教育用計算機システム(ECCS)のパスワー ドを持参して出席すること.
「情報」の授業を受けてからこの授業を知った等で,途中からの受講も歓迎します.その場合は,ガイダンスの内容に目を通しておいてください.

授業の概要

本学の教育計算機システムを利用して,一般的な情報システムの利用方法を初歩から学ぶ.情報システムのモデル,端末の操作方法,応用ソフトウェアの基本的な利用を中心とする.

初めは、初心者の中でも特に不慣れなもののためにゆっくりと進め、後半は、 ある程度理解を必要とする課題も取り扱う。

扱う内容(予定)

教育用計算機システム(ECCS)、 システムの概要,システムモデル,利用目的、 ECCS端末の利用(端末の利用方法全般、キー入力,日本語入力,応用プログラムの利用(一般)) 自習教材“はいぱーワークブック”、 日本語入力、入出力装置、 電子メール、 ウェブブラウザ、 情報検索、 ワードプロセッサ、 表計算、 画像ソフト、情報と符号化


kaneko@graco.c.u-tokyo.ac.jp
Last modified: Mon May 12 01:06:54 JST 2014