情報(中谷多哉子)

http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~cnaktani/

 

<<授業のスライド>>

授業で用いたスライドは,次のところにあります.

       第2章第3章第4章第5章第6−9章第10章

 

<<6/27の資料>>

授業資料は,こちらにあります.

授業の説明資料は,こちらにあります.

 

<<6/20の資料>>

授業資料は,こちらにあります.

 

<<5/23までの宿題>>

宿題の課題結果にアクセスして,ピクトグラムの演習成果を評価しなさい.名前,学籍番号,すべてのグループの評価結果を入力し終わったら,「送信」をクリックします.この操作によって,評価結果が授業担当者へ送信されます.

評価報告の締め切りは5/2313:00とします.

 

<<本授業の質問先>>

授業担当者のメールアドレス

 

<<教科書>>

       川合慧 編:情報,東京大学出版会,2006

<<参考文献>>

 

情報処理NavigatorA Guide for ECC System Users

はいぱーワークブック

 

<<評価に関するお知らせ>>

「情報処理」の評価は
    共通試験問題
    出席点
    レポート
によって行います.

 

<<受講上の注意>>

    講義,および演習のスケジュールにあわせて,授業の開催場所が変わります.授業スケジュールを確認して,場所を間違えないようにしましょう.

 

<<毎回の授業の流れ>>

 

授業資料は特に配布しません.教科書に準拠して進めます.

重要なところは授業で示しますから,各自,ノートを取るようにしてください.

 

<<スケジュール>>

 

授業スケジュールは,以下のように予定しています.状況によって,学習スケジュールが変更されることもあります.

 

 

回数

火曜日3限

講義内容

演習

教室/場所

第1回

4月11日

ガイダンス

 

 

情報教育棟大演習室I

 

2

4月18日

情報の表現

 

 

1311

3

4月25日

情報の伝達と通信

 

 

1311

 

4

5月2日

情報の表現,情報の伝達の演習

 

演習課題は

・グループ単位で解き

・結果をメールに添付して

・演習担当へ送付する

各グループの演習結果は,この授業のHPで公開する.

 

情報教育棟大演習室I

5

5月9日

情報の伝達と通信

 

 

1311

6

5月16日

データの扱い

宿題:

・公開された演習結果を参照し,各グループの成果を評価する.

・評価結果を授業担当宛にメールにて送付する.

演習結果は,この授業受講生の評価結果を参考にして採点する.

 

1311

 

7

5月23日

計算の方法

 

1311

 

8

5月30日

データの扱い,計算の方法の演習

 

情報教育棟大演習室I

 

9

6月6日

問題の解き方

 

情報教育棟大演習室I

 

10

6月13日

問題の解き方,情報システムの役割,ユーザインタフェース

 

 

1311

 

11

6月20日

コンピュータの仕組み

 

情報教育棟大演習室I

 

12

6月27日

プログラミング体験

 

 

情報教育棟大演習室I

13

7月4日

情報技術と社会

演習:

これまでに学んだことを活用して,ホームページを作成し,公開する.

情報教育棟大演習室I