2017年度「情報」(担当:松田源立)

2017年6月16日更新(注意: 以下の内容は今後更新されることがあります)

概要

基本データ

参考資料

成績評価について

授業スケジュール

回数 教科書予習範囲(こちらの必須及び要望学習項目のみ) 講義内容 実習内容
第1回 第1章(予習テスト無し) ガイダンス 日本語文章作成
第2回 第3章前半(3.1節、3.2節、3.3節) 情報の表現 PowerPointによるピクトグラム作成
第3回 第3章後半(3.4節、3.5節、3.6節) 符号化と情報量 Excelによる情報量の計算
第4回 第2章、第4章前半(4.1節、4.2節) コンピュータ・ネットワーク ウェブページ作成(1):HTMLの基礎
第5回 第4章後半(4.3節)、第7章 暗号及びデータモデル ウェブページ作成(2):スタイルシートの利用
第6回 第5章前半(5.1節) 計算の方法 ウェブページ作成(3):JavaScriptプログラミング
第7回 第5章後半(5.2節)、第6章 アルゴリズムと計算量 オートマトンシミュレータ
第8回 第8章 コンピュータの仕組み
様々なシミュレータ(2)
第9回 第9章 ユーザインタフェース ターミナルによるCUI操作
第10回 第10章 情報技術と社会 Wordによるレポート作成
第11回 - 機械学習とビッグデータ 総合実習:顔認識の基礎(1)
第12回 - 固有顔による顔認識 総合実習:顔認識の基礎(2)
第13回 - 全体のまとめ 総合実習まとめ

基本的な授業の進め方

  1. 授業開始時刻
  2. 予習、ログイン等(開始後10分間)
  3. ITC-LMSによる予習テスト(4分)
  4. 講義(30分程度)
  5. 実習(50分程度)
  6. 実習課題提出(終了前10分間)
  7. 授業終了時刻

教科書予習テストについて

授業内実習について

質問の仕方

状況や問題に応じて、以下の手段から選択して下さい。

各クラス別の具体的な内容とスケジュール

以下のページを参照のこと。